治療のこだわり|練馬高野台の歯科|かとう歯科|女医による診察

TEL:03-3995-5971

電話番号03-3995-5971

インターネット予約はこちら

治療へのこだわり

こだわり1 長期的に安定したお口を目指します

長期的に安定したお口を目指します

ずっと歯科医院に通っているのに虫歯が後を絶たない
詰めたものがすぐに外れる、被せ物がだめになり何回もやり直し続けている
意外にもこれらの悩みを抱えている患者さんは多いものです。
当医院では虫歯や歯周病はもちろんのこと、歯並び、かみ合わせなどお口の中全体を診て包括的な診療を行っております。対症療法ではなく、根本的原因を解決していく治療をしていくことで長期的にトラブルの少ない口内環境を目指します。
治療計画については患者さんの納得のいくまでしっかり説明した上で進めたいと考えております。

こだわり2 丁寧な基礎治療

丁寧な基礎治療

真っ白くキレイな被せ物を入れたとしても中の土台、根がしっかりしていないと長持ちしません。根の治療や歯周治療をしっかり行うことは住宅建築でいう基礎工事にあたります。基礎治療をきちんと行うのにはとても時間がかかります。当医院では多少時間がかかったとしても質の高い治療を行いたいと思っています。なぜ何回も時間をかけないといけないのか、疑問に思ってしまう患者さんは多いかもしれません。ですがこの基礎治療を疎かにしてしまっては長期的に安定した状態を維持することはできません。多少時間がかかっても、きちんとした治療を受けたい、そんなニーズにお応えしたいと思っております。

こだわり3 できるだけ自分の歯を残していく

できるだけ自分の歯を残していく

歯周病で抜けそうな歯、虫歯が深すぎる歯…他院にて抜歯と診断された歯でも、ある程度の条件がそろった上で様々な治療法を用いることで、抜歯せずに残せることがあります。
当院では残せる自分の歯はできる限り残していくような治療計画を提案していきます。
歯が失くなってしまったところに親知らずを移植することもその一環として行っています。しかし、どうしても残せない歯があることも事実です。歯が失くなった部分には義歯やブリッジ、インプラントなど様々な選択肢がありますが、それぞれの患者さんにとって最善の治療法を考えていきます。

こだわり4 痛みに配慮した治療

痛みに配慮した治療

歯科治療 では痛みを伴うことがしばしばあります。
それは恐怖心や治療の音が痛みに対して過敏にさせてしまっている場合もあります。
なるべく痛みを感じさせないようリラックスできるような音楽をかけたり、声かけをさせてもらっています。
また、麻酔注射の痛みをなるべく感じさせないよう歯ぐきに表面麻酔剤を塗布してから行うようにしています。
そして通常の針よりも極細の注射針を使うことで痛みを感じにくい麻酔を心がけています。

こだわり5 より自然感を求めた被せ物

より自然感を求めた被せ物

当院では被せ物を入れても自然な感じに見えることを目標にしています。
『とにかく白い被せ物』を入れてしまうと逆に目立ってしまい、お口に調和できません。

天然の歯の色、形は人によって全く違いますし、とても複雑です。
保険診療で白い被せ物を入れることができる部位もありますが、残念ながら天然の歯のようには再現できません。また耐久性においても劣ってしまいます。
当院では保険外の被せ物を作るとき、天然の歯の色合い、周りと調和した形を再現するために、歯の情報をカメラで記録して技工士さんに伝えるようにしています。
そしてお口の中に入れてみて自然感が出なければやり直すこともあります。
患者さんそれぞれのお口の中に調和できる被せ物を作るため、技工士さんともよく話し合い連携して製作しています。

こだわり6 仮歯を用いた治療

仮歯を用いた治療

仮歯は最終的な被せ物を作る上でとても重要です。
歯の状態、咬む力、食習慣などは人によって様々で、同じように作った被せ物でもどのような経過をたどるかは一人一人違います。
被せ物をお口の中で長持ちさせるには、それぞれのお口にあった対応が必要となります。
その一人一人の違いを把握するために当院で重要視しているのが仮歯です。仮歯は単に次回までのつなぎではなく、最終的な被せ物の予行演習としてそこから様々な情報を得ています。
特に保険外治療の被せ物に関しては必ず仮歯を作っています。

こだわり7 定期検診に対する考え方

定期検診に対する考え方

健康なお口をずっと維持したい、治療したところはできるだけ長持ちさせたい、という気持ちは誰もが持っているものでしょう。
そして私たちも同じ気持ちを抱いています。

お口の健康を維持するためには何が必要か…
その秘訣は、毎日の口腔ケアと定期検診にあります。

どんなに注意していても、少しずつ始まった小さな虫歯や痛みの伴わない初期の歯周病をみつけることは困難です。

放置して取り返しのつかないことになる前に、半年に一回は定期検診を受けることをおすすめします。
基本的には治療が終了した患者さんの状態に合わせて定期検診の間隔を設定し、ご案内しております。
定期検診では、むし歯、歯周病、咬み合わせのチェック、歯磨き指導や食習慣の問診などを行っております。
症状が重くなる前に早期発見、治療できれば診療にかかる時間や費用も少なく済みます。

また、当院ではPMTC、フッ素塗布といった予防歯科に力を入れています。
特に乳歯や幼若永久歯の頃からの予防ケアの意義は大きいと考えています。
歯の生え変わりなども考えるとお子様の場合約4ヶ月ごとの定期検診をご案内しています。
むし歯、歯並びのチェック、歯磨き指導、フッ素塗布などを行っております。

ご予約・お問合せ

TEL:03-3995-5971

インターネット予約

電話番号03-3995-5971

インターネット予約はこちら