虫歯治療|練馬高野台の歯科|かとう歯科|女医による診察

TEL:03-3995-5971

電話番号03-3995-5971

インターネット予約はこちら

虫歯治療

虫歯治療について

当院ではなるべく歯を削らない、神経をとらない治療を心がけています。

神経をとった歯は薄く弱くなってしまい割れるリスクが高くなります。つまり歯の寿命が短くなってしまうのです。
当院では患者さん自身の歯が長く健康であることを第1に考えていますのでむし歯の治療においても歯の保存につながる治療を心がけています。

神経を残すむし歯治療

痛みの出ていない歯で、むし歯を全て取りきると神経が出てしまうような場合、あえて神経の手前のむし歯をそのままにして、しっかり封鎖します。
昔、3mixという薬剤を使用すればむし歯は削らなくても治るいう誤解が広まった時期もありましたが、大事なことは薬剤の種類ではなく感染経路を塞ぐことです。
数ヶ月セメントでしっかり封鎖しておくと柔らかかった歯質が硬くなり修復象牙質がつくられます。
その後期間をあけて段階的に感染した歯質を取り除いていくことによって神経を残すことができます。
期間はかかってしまいますが、当院では患者さんの先々のことを考え可能な限り神経を残す治療を実践しています。

根の治療

患者さんによって歯の根の形、本数が違います。
そのため根の治療には時間がかかることも多いですが、非常に大切な基礎治療です。
また根の先の炎症が長く続いており大きすぎる場合、内側からの治療だけでは完治しないこともあります。その場合はCTで根の形などを精査してから外科的な処置を行います。

部分矯正(保険外治療)

深すぎるむし歯で被せ物を入れることができない、他院にて抜歯と診断された歯でも部分矯正を行いむし歯になってない部分の歯質を引っ張り出すことで型取りもできるようになります。

ご予約・お問合せ

TEL:03-3995-5971

インターネット予約

電話番号03-3995-5971

インターネット予約はこちら